スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 『アデル ファラオと復活の秘薬』

ナナテン中☆☆☆

何がしたいかよくわからない映画。

良く言えば、いろんな要素が盛り込まれている。
悪く言えば、散らかりすぎ。

念のため全洋画オンラインのジャンルを見てみた。
<アドベンチャー/アクション>となっているが、
アクションなんてあったっけか?
しかもアドベンチャーの部分が1番中途半端なのに?

『ハムナプトラ』の半分も冒険しないです。
もちろん謎解き系のエピソードもなし。
全て唐突で駆け足で、そこに<趣>といったものは存在しません。
いいけどね、そこに期待はしてなかったから。

っつーか、これ、コメディなんでしょ?
にしても文句なくB級で、あくまでも<コメディ風味>。

冒険好きも、恐竜好きも、コメディ好きも満足できなくて、
何で満足しろってのか?
オネーチャン好き?
たしかにべっぴんさんですよ、ルイーズ・ブルゴワン。
でもね、サービスカットも少ないし、
色気で勝負しろってわけじゃないけど、
これじゃただの口の悪いハネっかえりッスよ。
(あの胸ポロンだけでPG-12なの?
 PG-12は妹のノーテンに髪飾りがブッサリだから?
 最近のレイティングの基準が全くわかりやせん)

公式サイトもテキトーで、
メガネの【ボロボロ】にーちゃんでさえキャスト紹介されてない。
まぁ「助けるよ」って言っといて何もできずに恐竜見殺しにしちゃった、
しかも一途に見えて美人なら誰でもいいいい加減な男ではあるけれど・・・。
(ちなみに名前はニコラ・ジローくん

頑張れリュック・ベッソン!(←意味なく言いたくなった)

『アデル ファラオと復活の秘薬』
監督:リュック・ベッソン
音楽:エリック・セラ
出演:ルイーズ・ブルゴワン(アデル)
   ジャッキー・ネルセシアン(エスペランデュー教授/まんまフレディ)
   ロール・ドゥ・クレルモン=トネール(アガット/妹)
   ニコラ・ジロー(ボロボロフスキー)
   マチュー・アマルリック(悪役/メイクのせいでマチューの面影なし)
   ジャン=ポール・ルーヴ(サン=ユベール/モンスターハンター/史上最大の目の下のクマ)
   ジル・ルルーシュ(カポニ警部/エルキュール・ポアロ役にうってつけ)
   フィリップ・ナオン(メナール教授)
スポンサーサイト
23:59 | 公開中映画
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://shinjukubaton.blog82.fc2.com/tb.php/13-8bee19ea
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。