スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 『ソウル・パワー』

ナナテン中☆☆☆☆☆☆♪

ブラックミュージックに詳しくない私でも全編通して体が動く、
まさにそれは<ソウルパワー>のなせるワザ。
いいもの観ちゃった。

ステージのシーンもさることながら、
満載のオフステージシーンも楽しめる。
ダンサーの男女が舞台上で何度もリハしてるのを、
本番で「このキメ足の角度を練習してたのかぁ」って確かめられたりね。

行きの飛行機から大宴会状態で、
みんなの盛り上がる気持ちが伝わってくるノリの良さに頬が緩む。
セリア・クルース姐さんは一緒にいるだけでパワーをもらえそう。

なにしろ、”大勢で何かを創り上げるどー!”って意気込みがガンガン伝わってきて、
その一体感と達成感まで疑似体験できるお得さ。
なんかいい、なんかいいぞ!と、
こちらの気分も高揚してくること間違いナシ。

そしていかにもな投資家代表が、合間の箸休め的にイイ。

<打楽器って人の本能の原点だよなぁ>とか、
<いつも思うけど、踊るホーン隊ってステキ~>とか、
<中央競馬に【キンシャサノキセキ】って馬がいるけど、
 この試合のことだったのか!>とか、
アリは砂糖5杯も入れるんだ!?>とか、
いろんなことを発見する度に心の中で大きくうなづいていたのだが、
ミリアム・マケバが「音ではなく母国語」と言っていた、
”コンッ”という発音を聞いた時、
<あっ!昔『電波少年』カラテカの矢部くんがマスターしてた、
 コイサン語と一緒だ!>と、意外な再会に驚いた。
映画とは関係ないけど、私の尊敬する矢部くん
直前で結婚ひるむ女なんてやめときって。

私は”おじちゃんと女の子2人が踏む華麗なステップ”の
タブー・レイ『SELI-JA』(←友人いわく”18禁”)と、
超クール!なザ・スピナーズ『ONE OF A KIND』
You Tubeで繰り返し見てはひとり体を揺らしてますが、
このフィルムは断然、座ってではなく踊りながら観たい!
そんなライヴイベントがあれば絶対行くのに。
配給のアップリンクさん、ここはひとつ関西でもお願いしますよ。



出演:ジェームス・ブラウン
   ザ・スピナーズ
   セリア・クルース&ザ・ファニア・オール・スターズ
   ビル・ウィザース
   ミリアム・マケバ
   ザ・クルセイダーズ
   B.B.キング
   シスター・スレッジ
   タブー・レイ・ロシュロー&アフリサ・アンテルナシオナル
   ペンベ・ダンス・トウループ
   モハメド・アリ
   他多数
スポンサーサイト
21:50 | 公開中映画
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://shinjukubaton.blog82.fc2.com/tb.php/22-ebffe9fa
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。