スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 『ガールフレンド・エクスペリエンス』

ナナテン中☆☆

<向こうの人の好みってわっかんないなぁ~~~>
ってのが正直な感想。
この、アンナ・パキンをものすご仏頂面にしたようなというか、
「柴漬け食べたい」でブレイクした頃の山口美江みたいなというか、
とにかくこの下ぶくれのオネーチャンが全米No.1ポルノスターなの?

眉頭クッキリ描きすぎっしょ。(←そこフューチャー?)

と、それはおいといて。

私の映画の採点基準は、
文字通りの”感情が動いた”という意味での感動があったかどうか。
”癒し”であったり”共感”であったり時には”驚き”であったり、
そのカタチは多種多様である。

それが、、、
これには何も無かったんだよなぁ。
右から左へ、何も足跡を残さずスゥ~って通り過ぎた感じ。

大したストーリーが無い映画でも好きな作品はいっぱいある。
(”大したストーリーが無い”って書いちゃったから挙げづらいけど、
 シグフリード「○○○○○○」とかレオ「○○○○○○○」とか)
けど、これはなんだかなぁ、
「はぁ、さいですか」って感じというか、、、
どうでもいいや!(あー言っちゃったヨこの人)

監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:サーシャ・グレイ(チェルシー)
   クリス・サントス(クリス)←誰かに似てるんだよなー。
                 ジェームズ・マースデン
                 いやもっと似てる誰かが・・・。むぁ~。
   マーク・ジェイコブソン(インタビュアー)

ブログランキングに参加はじめました。押してくださるとヨロコビます。

スポンサーサイト
02:15 | 公開中映画
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://shinjukubaton.blog82.fc2.com/tb.php/31-8e2e2786
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。