スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 『50歳の恋愛白書』予告編

(予告を観ての勝手な思い込みなので実際の話とは大きく違う可能性大!)

ありゃりゃ、こりゃまたこの手合いかいね。
でもね、これが普通の50歳の恋愛事情だと思ったら大間違い。
こんなキレイドコばっかの非・現実的な話、本気で観たら逆に体に毒ですよ!
私からアラフォー、アラフィフ?へのありがたい忠告です。
夢見るだけ無駄ですよ~。
余分な体力なんかもう無いんだから、
ヘタにエネルギー注ぎ込むと寿命が縮まるだけですよ~。

【2009年勝手にランキング】の項でも触れてるけど、
かつてオバさんが叶わぬ夢を見た『恋愛適齢期』と同じ現象が起きるのではないか。
(レディースデーにオバサン押し寄せ、映画館バリ混み、みたいな。
 こういうのはきっと旦那と夫婦50割引で観たりせずにオバサン同士がツルんで行く)
50っていいつつ、ロビン・ライト・ペン、マリア・ベロ、モニカ・ベルッチ、
みーんな41、42、43だかんね、まずそこ騙されるな。
ジュリアン・ムーアでかろうじて49。
ロビン・ライト・ペンが50歳の設定で、
恋に落ちるキアヌが15歳下(35歳)の設定らしいが、
キアヌ、若く見えるけど45歳だかんね。
ここも落とし穴だから。
(油断したら太りやすい体質って以前どっかで読んだけど、
 予告でもお腹がポッコリ出てて、決してソーキュート♥とはいえない)
よく日本人の年齢はわかりづらいとか言うけど、
向こうだってお安いB級ホラーなんかではしょっちゅう平気で30歳で高校生だったりする。
だからといってロビンよりキアヌの方が実年齢上なのに、15歳下の設定って・・・、
怒れロビン!いや、ショーン!
(・・・って、別にキアヌが単に若い、でいっか)

とか言いながら、きっと私も観ますよ観ますハイハイ。
でも映画として観たいから観るのであって、
決して実人生で甘い夢は見ません。
みなさんも観終わったら即刻トイレへ行き、鏡を見ること!
(でも結局”モトサヤです”という教訓映画なのかも・・・)

『50歳の恋愛白書』
監督:レベッカ・ミラー
出演:ロビン・ライト・ペン/アラン・アーキン/マリア・ベロ
   モニカ・ベルッチ/ジュリアン・ムーア/キアヌ・リーヴス/ウィノナ・ライダー
スポンサーサイト
18:18 | 予告編にツッコむ
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://shinjukubaton.blog82.fc2.com/tb.php/7-b2b42e98
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。